メールレディでラインやメアドなど連絡先を直接聞かれた場合

メールレディの副業で男性客から「ポイント料金がかかるからline ID交換して直接やり取りしたい」や、「メアドを渡すからこっちに画像を送って」といったような経験を現役のメルレの方ならした事があるかと思います。

特に直接出会いを求めている男性客に多い傾向があります。

直接ラインやメールアドレスを渡すと、個人情報を渡すどころか、自分の報酬にもならないので何の得にもなりません。しかもうまく断らないとお客にならないので、メッセージの返信率を上げるような言い訳が必要になります。

lineをやっていない、IDの交換方法がわからないというのは、熟年女性なら効果はありますが、若い女性だとさすがに嘘だと思われます。
親に見られるや彼氏に見られるというと、男性は他の男の匂いを感じて冷めてしまいます。
メアドを教えてたらストーカーみたいな事をされたというのもありでしょう。怖かったという感想も必要です。

以前メアドを教えてら運営にバレて注意されたというのも効果的です。

やはり一番良いのはじらすのがいいでしょう。「もっと仲良くなってから」と言われると男性も脈があるかと思って頑張ってきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加