メールレディの副業詐欺会社を見分ける方法

「男性会員とメールで愚痴や悩みを聞くだけでサポートを受けられ高額の報酬が貰える」
愚痴聞きメールや、メールカウンセラーなど色々と言われますが、このメール副業詐欺に騙された人は少なくありません。
最近では勧誘の手口もインスタやフェイスブック、ツイッターなどSNSアプリに推移しています。
副業で成功し、お金持ちになった女性という設定で、イイネや足跡などを残していきます。そこでお金が欲しい女性が騙されて詐欺サイトへ誘導されるのです。
ここでは詐欺会社のサイトに登録しない様に見分けるポイントをご紹介します。

気を付けよう!詐欺会社のポイント

詐欺会社の特徴1 名前が検索に出ない

詐欺会社サイトはすぐに通報されるので、サイト名をしょっちゅう名前変えしていたりします。ですので聞いたことがないサイトだとすぐに登録せずに、一度知恵袋などでサイト名があるかチェックしてみましょう。

詐欺会社の特徴2 住所が適当

通常の会社のサイトなら住所を検索すると、ビルの名前などができます。
特定商取引に基づく表記などで詐欺サイトが表示している住所を検索すると、ワンルームマンションであったり、レンタルオフィスである事が多いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加